調剤薬局が発信する甲状腺ホルモンとは

甲状腺ホルモンとは

甲状腺ホルモンは、血液を通して体中に流れて行きます。体中を流れ新陳代謝を活発に促進させる働きをしてくれているのです。


人間の細胞が新しく生まれ変わるために、必要なエネルギーを与えてくれる重要な役割を担っています。







薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。



専門的な説明では、甲状腺ホルモンには、ヨードの元素を4つ持っているサイロキシン (T4)と、3つ持っているトリヨードサイロニン(T3)の2種類があります。


甲状腺ではおもにT4を作っているのですが、このT4が肝臓などにいってT3になり、これがホルモンの働きを発揮するということになります。

薬局